箱根移住生活+休日バンライフ
〜フリーランスフォトライターharu. 日々のあれこれ。〜
二拠点生活

二拠点生活を目指して、紅葉まつりの山中湖へ

山中湖紅葉まつり

昨日今日と2日間、夫の休日を利用して紅葉まつり中の山中湖へ行ってきました。

現在格安でリゾートマンションを購入し箱根で暮らしているわたしたち夫婦ですが、近々山中湖にもうひとつ格安のリゾート物件を購入し、箱根と山中湖の二拠点生活をしようと中古物件を探す日々を送っています。

毎週のように山中湖に通って周辺散策を楽しみつつ、今回は紅葉まつり中とのことで、せっかくなのできれいな紅葉を眺めながらゆっくりと湖畔をお散歩してきました。

山中湖の紅葉まつり

紅葉まつり開催中とあって、平日の今日も写真を撮りながらゆっくり散策している方が多くいらっしゃいました。

コロナの影響もあるので例年よりは人出も少ないのでしょうが、その分のんびりとお散歩ができてとても楽しかったです。

紅葉まつり

今日はお天気も良くポカポカしていて、とても気持ちの良い気候でした。

それでも山中湖周辺は標高が高いこともあり、この時期は特に朝晩とても冷え込むので、服装など注意が必要です。

わたしたちは箱根の山の中に住んでいるので普段からこの時期は暖かい格好で出歩いていますが、山中湖周辺は箱根よりさらに標高が高いこともあり、夕方になるとかなり肌寒く感じました。

格安リゾート物件は手入れが必要

紅葉まつり

今回いくつか格安のリゾート物件を内見してきましたが、販売価格だけでなく購入後に支払う固定資産税や管理費等もかなりお安い印象を受けました。

ただその分、箱根の我が家と一緒でどこも築年数は40年を超えており、何も手入れをせず購入後そのまま生活をするというのは難しそうです。

特に利便性の高い都心の築浅マンション等に現在暮らしている方が、いきなり格安のリゾート物件を購入するのは、週末や月数回のリゾート使用だとしてもかなりハードルが高いように思います。

 

我が家はバンをDIYした経験があるので、自宅もある程度自分たちで手を加えることができるということと、古い物件やリゾートマンションもたくさんみて、現在実際に住んでいるので特に問題はないというのが大きいです。

どちらかというと手を加える前提で物件を見て回っているので、見ていて楽しいくらい。

そして今後はさらに断捨離をして荷物を減らし、生活コストを下げていきたいと考えているので、格安リゾート物件を購入するメリットはかなりあると考えています。

 

リゾート物件を購入するかどうかはまだ未定ですが、進展があり次第またブログでご報告しますね。