フォトライターharu.の
おいしい毎日。
〜【休日バンライフ】haru. の食日記。〜
レシピ

【レシピ】9/8 朝ごはん 味がしみしみ。極ウマ「鶏大根」

0908朝ごはん9/8、今日の朝ごはんは、

鶏大根、人参ときのこの白和え、明太子入り玉子焼き、プチトマトと玉ねぎの味噌汁、ごはん、でした。

「もらえる、試せる」でおなじみの「モラタメ.net」様から、今回モニター商品としていただいた「イチビキ 献立いろいろつゆ」

今日はそちらを使用して鶏大根を作ったら、これがも絶品!

とっても簡単に作れちゃうのでご紹介するまでもなさそうですが(笑)。せっかくなので、以下でレシピご紹介します。

味がしみしみ!「鶏大根」

0908朝ごはん

鶏肉と大根だけでできる「鶏大根」。良い色に煮えてますよね。具材を炒め煮にするので、フライパンでちゃちゃっとできるところもおすすめポイントです。

白いご飯にめっちゃ合いますよ!

・材料(2人分)

鶏もも1枚、大根10〜12センチ程度、サラダ油大さじ1、イチビキ献立いろいろつゆ大さじ1、水120ml、塩コショウ少々、万能ネギの小口切り(お好みで)

・作り方

①大根は皮をむいて5ミリ程度の薄さのいちょう切りに、鶏もも肉はひとくち大に切ります。

②フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、大根と鶏肉を入れて鶏肉の色が変わるまで炒めます。

③鶏肉の色が変わったら軽く塩コショウをし、水と「献立いろいろつゆ」を加えて、たれを絡ませるように時々かき混ぜながら、水分が飛ぶまで10分程度煮詰めます。

④水分が飛んだら火を止め、器に盛りつけてネギをパラパラとかけたら完成です。

簡単に味が決まる「イチビキ 献立いろいろつゆ」

今回は、モラタメ.netからモニター商品としていただいた「イチビキ 献立いろいろつゆ」を使用して、とってもおいしい鶏大根を作りました。

手順も簡単で時間もかからずに完成しましたが、本来煮物や炒め煮は、しょうゆや砂糖、料理酒、みりんなどを計量し、具材と合わせて煮込むという手間があり、意外と時間がかかりますよね。

その調味の手間を無くしてくれる「味つけ調味料」は、忙しい毎日にとても役に立ちます。

「イチビキ 献立いろいろつゆ」は豚の生姜焼きの味つけなどにも使えるようなので、近々作ってみたいと思います!

↑購入はこちらから↑