カフェ・飲食店

【小田原】小田原城址公園、報徳二宮神社境内の報徳の杜、杜のひろば内「きんじろうカフェ」

きんじろうカフェ

今回は小田原城址公園内にある報徳二宮神社境内の「きんじろうカフェ」へ行ってきたのでご紹介したいと思います。

友人から「テレビでやっていたらしく知り合いが行きたがっている」と聞いたので、もしかしたらご存知の方も多いかもしれません。

小田原城址公園をゆっくりと散策してからお茶をするにはちょうど良い立地で、自然豊かでとても雰囲気の良いカフェでした。

報徳の杜「杜のひろば」内にある『きんじろうカフェ』

報徳二宮神社

こちらが小田原城址公園内にある「報徳二宮神社」。

平日でもお参りをしている方が多く見受けられましたが、静かで厳かな感じがとても良いです。

きんじろうカフェ

「きんじろうカフェ」は報徳二宮神社の鳥居のすこし手前あたりにあります。

敷地内に入ってすぐ、「森の中のカフェ」といった雰囲気の良さを感じました。

きんじろうカフェ

入ってすぐのところに「きんじろうカフェ」と「cafe小田原柑橘倶楽部」2店舗分のメニューがおいてあります。

店内にもメニューがありますが、こちらをチェックしてから入店するとよりスムーズかもしれません。

きんじろうカフェ

入り口から入るとこんな感じ。

屋外に面していて窓はありません。その分解放感があり、屋外の席への移動もスムーズ。

きんじろうカフェ

実は「きんじろうカフェ」の奥には「cafe小田原柑橘倶楽部」という別店舗が。2店舗でひとつの飲食スペースを使う仕様になっています。

天井高く解放感あり!

きんじろうカフェ

さきほども言った通り、屋外に面していますので秋冬は長時間滞在したり、冷たいドリンクをいただくととても寒い・・・(笑)

しかし天井も高く、屋外にもテーブル席がいくつかあり、店内外の繋がっている広い空間は、開放感半端ないです!

きんじろうカフェ

こちらがきんじろうカフェ店内。きんじろうカフェのメニューはこちら側のカウンターで注文をします。

きんじろうカフェ

支払いは現金・クレジットカードの他に各種電子マネーが使用可能です。

最近はクレジットカードだけでなく電子マネーが使用できる店舗が増えたのでとても便利ですよね。

本格イタリアンコーヒーを使ったアイスカフェラテが美味!

きんじろうカフェ

今回は「アイスカフェラテ」と、スイーツの「きなぽん」を注文してみました。

きんじろうカフェ

本格イタリアンコーヒーを使ったカフェラテは風味がよく、ほどよい苦味もあってかなりおいしい!

スイーツのきなぽんですが、「きなぽんってなに?」と友人にも聞かれました・・・笑。

有名なドーナツ「ポンデリング」をひとつひとつ切り離したもちもちした生地に、カラメルソースときな粉がたっぷりかかっている、といったらわかりやすいでしょうか?

おいしいコーヒーを飲みながら森林浴が楽しめるカフェ

きんじろうカフェ

店内は木々に囲まれ、空気も澄んでいてとても心地よい空間でした。夏に来たら涼しいのかな?日陰ですので、晴れている日でも気持ちよく過ごせるかもしれませんね。

当然ながら秋冬に滞在する場合は、暖かい服装で訪問することをおすすめします!

店内はWi-Fiが入っていますが、基本的に屋根があるだけの屋外ですので、暑さ・寒さによっては長時間のパソコン作業等は難しいな、と感じました。

あくまで休憩やお茶、軽めのランチを楽しむ場所として滞在するのが適しているかもしれません。

店舗情報&公式サイトリンク
<公式サイト>きんじろうカフェ(報徳の杜「杜のひろば」)
営業時間:平日   10:00~16:00
     土日祝 10:00~16:30
定休日:不定休
駐車場:報徳二宮神社 報徳会館の駐車場(有料コインパーキング30分200円、その後30分毎200円)。「きんじろうカフェ」「cafe小田原柑橘倶楽部」 1グループ2000円以上のご利用内容により1グループ1台のみ1時間の補助券を発券。
*満車の場合は近隣コインパーキング利用する必要があります。
支払い方法:現金他、各種クレジットカード・電子マネーでの支払いが可能
Wi-Fi:有り
トイレ:店内入ってつきあたり右手(「cafe小田原柑橘倶楽部」レジカウンターの裏側あたり)に男女1箇所ずつ。個室内に手洗い場有り。
※トイレ自体はキレイですが1箇所しかないため、混み合っている場合は待ち時間あり。