カフェ・飲食店

【小田原】報徳二宮神社境内、杜のひろばきんじろうカフェ隣の「cafe小田原柑橘倶楽部」

cafe小田原柑橘倶楽部

今回は、前回の記事でご紹介した、小田原城址公園内にある報徳二宮神社境内、きんじろうカフェ隣にある「cafe小田原柑橘倶楽部」をご紹介します。

柑橘類を使用したおいしいドリンクやジェラート、報徳会館料理長が作る特製カレーなどが味わえるカフェです。

きんじろうカフェ隣、「cafe小田原柑橘倶楽部」

きんじろうカフェ

「cafe小田原柑橘倶楽部」は、前回ご紹介したきんじろうカフェの隣(写真奥側)にあります。

飲食スペースが共通で、注文をする店舗のみが別々という仕様になっています。

cafe小田原柑橘倶楽部

こちら側が「cafe小田原柑橘倶楽部」です。

cafe小田原柑橘倶楽部

店内は開放感があり、洗練されたおしゃれな空間となっています。

cafe小田原柑橘倶楽部

ショーケースにはドリンクやジェラートが並びます。注文の際は、店内奥の注文カウンターへ。

メニューにはさわやかな印象のドリンクやジェラートと一緒においしそうなカレーが!

cafe小田原柑橘倶楽部

写真右側が「cafe小田原柑橘倶楽部」のメニューとなっています。

ドリンクやジェラートもおいしそうですが、カレー好きなのでカレーにかなり惹かれます・・・!

cafe小田原柑橘倶楽部

支払いには現金・クレジットカード他、各種電子マネーが使用可能です。電子マネーが使えるのはかなり便利。

写真に惹かれてカレーを注文

cafe小田原柑橘倶楽部

私は柑橘類好きということもあり、ジェラートやドリンクもかなりおいしそうで何を注文するかすっごく悩んだのですが・・・、

cafe小田原柑橘倶楽部

今回は報徳会館の料理長が作ったという特製カレー(税込¥935)と、地域振興サイダーのセット(+税込¥275)を注文しました。

サイダーは大好きな「小田原梅サイダー」。

カレーはしっかりと煮込まれており、辛すぎず味に深みがあり、かなりおいしいです!さわやかな梅サイダーがぴったりと合いますね。

おいしすぎてあっという間に完食しました。

おいしいカレーとジェラートを味わえる「cafe小田原柑橘倶楽部」

cafe小田原柑橘倶楽部

自然豊かで解放感のある静かなスペースと、爽やかな柑橘系ドリンクや季節のジェラート、特製カレーが魅力の「cafe小田原柑橘倶楽部」。小田原城に訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください。

秋冬の滞在は、温かい服装での滞在がおすすめです。

店舗情報&公式サイトリンク
<公式サイト>cafe小田原柑橘倶楽部(報徳の杜「杜のひろば」)
営業時間:平日   10:00~16:00
     土日祝 10:00~16:30
定休日:不定休
駐車場:報徳二宮神社 報徳会館の駐車場(有料コインパーキング30分200円、その後30分毎200円)。「きんじろうカフェ」「cafe小田原柑橘倶楽部」 1グループ2000円以上のご利用内容により1グループ1台のみ1時間の補助券を発券。
*満車の場合は近隣コインパーキング利用する必要があります。
支払い方法:現金他、各種クレジットカード・電子マネーでの支払いが可能
Wi-Fi:有り
トイレ:店内入ってつきあたり右手(「cafe小田原柑橘倶楽部」レジカウンターの裏側あたり)に男女1箇所ずつ。個室内に手洗い場有り。
※トイレ自体はキレイですが1箇所しかないため、混み合っている場合は待ち時間あり。